中の人について

【感想】ショート-A Grim Tail-猫ちゃんと死神

みなさんこんにちは!
今回はアメリカの大学”LMU”のアニメ学部の生徒作品ショートアニメ「グリムテイル/A Grim Tail」の感想を書いていこうと思います!!

Daisuke

下の埋め込みのYoutubeで観れるので是非ご覧くださーい!
MEMO
  • カリフォルニア州ロサンゼルスにあるLMUという大学のアニメ学部の生徒が作成したショートアニメです。
  • 2016年に公開されました。

A Grim Tail – LMU Animation 220 Class Project

最初に感じた事

良い。僕も猫ちゃんを愛でたい。

猫ちゃんがかわいいのは世界どころか異界でも共通認識だったんだな

マチ子

この作品、アメリカの大学LMUの生徒さんが作成されたアニメだそうなんですが、すっごく良さがあったので以前から紹介したいなーと思ってまして。
プロが作ったものに比べたらやっぱり頑張ってる感はあるものの、それでも低コストでつくっているであろう短編アニメというくくりの中で、なんかかわいくて記憶に残っていたんですよね。

あらすじ

ある日死神が仕事をしていると、一匹の猫ちゃんと目が合ってしまう。
猫ちゃんは喉をゴロゴロさせて死神に興味津々だけど、死神は生き物に触れると魂が抜かれちゃうし…

Daisuke

すみません!あらすじ無かったんで書いちゃいました!

かわいいは正義

大体猫ちゃんがかわいいって事は知ってる。そんなことは世界のどこへ行っても同じだし、可愛さが神秘的過ぎて歴史の中では度々崇められたり虐待されちゃったりするくらい猫ちゃんという生き物に翻弄されっぱなしの僕ら。

それが死神にもわかるらしいですね。この作品の死神は早々に仕事を終えると、入れ歯をはめてみたりランプをチカチカさせてみたりしているあたり、人間界の事をあまり知らないみたいだけど、猫ちゃんに声をかけられると思わずニッコリしちゃってるくらいですから。

最後に

最後に。とりあえずオチが秀逸で、そう来たか―!って思わせてくれるハッピーエンド?が素敵すぎました。

まぁせっかくyoutubeで観れるんで、是非チェックしてほっこりしていただいて。グッドボタンも押してあげて下さい!
猫ちゃんかわいすぎますから。

猫ちゃんと遊びたい!

どろどろ君

というわけで、最後までお読みいただき、ありがとうございました!
是非観てみてねー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。